So-net無料ブログ作成

ワンピースの謎? 気になる『Dの意志』考察3 [ワンピース謎]

268.jpg
http ://tweet-manga.seesaa.net/article/407004182.ht...より引用

ワンピースの謎? 気になる『Dの意志』


トラファルガー・ローがDの一族であることから
かなり、面白い展開になっています。


トラファルガー・D・ワーテル・ロー


さて、ここでこれまで言われている
Dの一族ですが、
いったい、何が目的なのでしょうか?



どんな過去があるのか?



そして、コラソンはなぜ?

ローを連れてドフラミンゴと別行動を取ったのか?

ローにドフラミンゴと一緒に居てはいけないと言ったのか?



ドフラミンゴが直接的にDの一族から何かされたようなことはないように感じます。



むしろ、父親に対して怒りを感じているように感じます。


ワンピースの謎は、確実にすべてが絡み合っているように感じます。


すべてがつながりワンピースが明らかになるとしたら


Dの意志もワンピースの存在も
最後まで引っ張るのではないか?



あるいは、謎のままで終わるではないか?



確かに答えを用意するということは
ないような気さえします。



私が原作者であれば、
ここまで伏線を盛り込んで最後は、
実はこうなんですってなかなか言えない。



むしろ、言えるわけがないです。



例えばスラムダンクだってそうです。



山王戦で負けたことで
終止符を打ったわけです。



あの続きを見たい人がいたからこそ
今でもスラムダンクは人気があると思うわけです。


ワンピースの考察が出れば出るほど
最終回は、謎になります。



そもそも、東大生が考察するわけですからね。


鋭い考察されたら
それを最後でバラすの
超?恥ずかしいですよね。



ってことを考えると、



考えても無駄じゃん
自己満じゃん
って思ったわけです。

277.jpg
http: //tweet-manga.seesaa.net/article/396224224.ht...より引用


そこで、
今回はとても鋭いな深いなというDの意志の考察を
見つけたので紹介します。

==========================================

頂上戦争:グラグラの実→この世の全てを思い通りにする

巨大な戦い:古代兵器→世界を思い通りに作り替える

「古代兵器を使い 世界を思い通りに作り替える」といえば、

ワンピースの世界において海を4つに分けるレッドラインとグランドラインの破壊以外に考えられない。

「自由」を求めるDの意志にとって、一番自由を阻んでいる存在はレッドラインとグランドラインである。

しかし、自由のためとはいえ、世界を一周するような巨大な大陸を破壊すれば、大災害は免れないであろう。

世界政府が恐れているというのはこの世界中を巻き込む程の巨大な災害である。



【最終回考察】Dの意志の正体とその本当の意味!Dは嵐を呼ぶ
http://100onepiece.blog.fc2.com/blog-entry-161.html
============================================

<スポンサードリンク>






この考察、すごいですよね?



まさかの巨大な災害。


これはかなり素敵な考察だと思いました。



秘密兵器だとか戦争とか
これって何も解決というか
力こそが全てとか権力が全てみたいな
ことになるじゃないですか?


秘密兵器を使って、
すべてを破壊する思想って
少年誌で大体的にとりあつかうべきではないと思うのです。



頂上戦争であの悲惨な戦争を終わらしたのは
誰だか覚えてますか?



シャンクスじゃないですよ。



コビーですからね。




ここが私は、ワンピースに込められた一つのメッセージではないかと思うのです。




力とか権力とか関係ないんです。



勇気や信念や志がすべてを動かし、
人としての当たり前の幸せをわかっている人間が
強いということを表現しているように感じるんです。


ルフィは、最初から意識も高く人を導いていくリーダーです。



でも、コビーはどうでしょう?


臆病で自信もない弱虫な男です。



それがルフィの出会いで人が変わったわけです。



これこそリアルな人間像ではないかと思うんです。



そのようなメッセージを考えると
強いものや権力のあるものが
勝つ戦争を子供たちに伝えるべきではないと思うのです。



となると兵器を世のため、
人のために使うとしたら
この考察はとても素敵考察だな?と思ったんです。




自然の災害は、誰にも止めることはできないでしょう?


しかし、新しい何かが始まることは間違いないわけです。



そこでどんな未来があるかわからないが
壁をなくす勇気も必要なのではないか。


その選択をするのは、
力のあるものでも
権力者でもないわけです。



本当の自由や一部の人間だけが幸せを感じる世界ではなく
すべてが自分の人生を選択できる人生。



これこそがワンピースが子供たちに伝える裏テーマではないでしょうか?


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。